• 201707 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201709

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

2010秋 北海道旅行/1日目その2/円山動物園

(デジカメのバッテリーを装着し忘れたため、動物園関連の写真は携帯カメラ、ビデオカメラから落とした画像です
 
さて、ゴハンを食べた後は、地下鉄で円山公園駅へ。
円山動物園へはここから徒歩15分。
地下通路からすでに動物園モード

 
円山公園内にも動物のサインがたくさんありました
 
視線の先に動物園が見えてくると、思わず歩くスピードがUP
到着後はまず正面入り口でパチリ

 
園内ガイドをもらい、掲示板で動物のお食事タイム等をチェック
今日一番のお目当て“レッサーパンダの双子の赤ちゃん”がいるカンガルー館はすぐ目の前だったので、まずそちらに向かいました。
 
カンガルー館手前で右側に目をやると…
あ~っ
円山球場
その昔、巨人戦の札幌シリーズが行われた、巨人ファンには懐かしい球場。
私の大好きな吉村選手がここで大ケガを負ったり、はたまた、長嶋監督時代、“メークドラマ”がここから始まったり…
いろんな想い出の詰まった球場を見ることができて、ちょっと感動
 
 
公開初日ということでかなりの混雑を覚悟しましたが、平日だったおかげで3分ほどで館内に入れました。

 
運が悪ければ、赤ちゃんは産箱の中…
どうか、かわいい赤ちゃんに会えますように。。。
 
入館するとすぐレッサーパンダの展示場。
赤ちゃんは…元気に動いてました
ちっちゃくてコロコロしていて、ぬいぐるみのよう

↓この子はこの時はまだ上に登れなかったそうです。

 
ぎゅ~ってしたくなるくらい、かわいかったぁ


ちなみに、夕方の北海道のローカルニュースではこの話題を取り上げてたそうですが、午前中は2頭とも産箱の中から出て来なかったそうです。
午後に行ってよかったぁ~
 ラッキーでした
 
次に向かったのが「こども動物園」。
動物たちと触れ合えると、レッサーパンダに並んでる時に、後ろにいたおばちゃんが教えてくれたので、さっそく行ってみました。
 
残念ながらharuの大好きなモルモットを抱っこするこはできませんでしたが、ビーバーを見ることができました
今まで見た記憶がないので、たぶん今回初めて見たかも

 
 
猛きん類のフリーフライト」を観てみたかったので、途中、他の動物を見ながら、野外ステージを目指します。
野外ステージにはすでに人が集まってましたが、真ん中くらいの最前列の場所が取れました。
 
お姉さんが準備を始め、笛を吹くと…
遠くの方からバサバサと羽をはばたく音
そして大きな鳥がぐるっと旋回しながらお姉さんの腕に止まりました

この大きな鳥はトビ。女の子で名前はビリー。
巣から落ちてしまった卵を市民の方が温めてたら、無事にふ化。
育てるのが困難なので、円山動物園に持ち込んできたそうです。
生まれて初めて目にしたのが“人間”なので、もう野生には帰れないそうです
 
間近で見るトビのフリーフライトは大迫力
私の真横を飛んで行った時もあり(その時パパの頭に羽が当たったそうです)、ダイナミックな羽ばたきの音や風を耳や肌で感じることができました。
 
最後に、中学生以上は鷹匠体験ができるんです。
私もやりたいって思ってたら、パパが私に手に持ってたビデオカメラを渡して、さっさと並びに行っちゃいました
「子どもさんを抱っこしててもできます。」とアナウンスがあったので、haruをパパと一緒に並ばせたら、一緒に鷹匠体験ができました

 

 

いいなぁ、いいなぁ~
 
この後はホッキョクグマやアザラシ、オオカミ、エゾシカを見ました。
アザラシの寝顔には本当に癒されます

 
エゾシカのところでは、飼育員さんが抜け落ちたシカの角を触らせてくれました。
こんな硬いものが自然に抜け落ちるのかぁ…とちょっと不思議な感じ。
“角切り”のことなど質問してみると、わかりやすく丁寧に答えてくれました
動物園や水族館にはその生き物のプロがいるので、こうしてお話しするチャンスがあったら積極的に質問しています。
いろんな不思議やなるほど~ってことがあって、楽しいですよ
 
チンパンジー館ではチンパンジー同士が鼻をホジホジする姿が…
そういえば、パンくん(NTV系『天才!志村どうぶつ園』)がよく人の鼻をホジホジしてるけど…何か意味があるのかな?
今度聞いてみようっと
 
もうすぐ「猛獣のワイルドタイム」(エサの時間)。
外の展示場でやるのかなと思って外で待ってたら、熱帯動物館の中でした
急いで中に入ると、すでにお食事中でした

 

 
トラとライオンはやっぱりスゴかった
肉の塊をあっという間にペロリ。
ユキヒョウは少し小さな塊で、サーバルキャットは肉がこま切れに。。。
みんなガツガツ食らいついてます。
まさにワイルドなお食事風景でした
 
この後、もう一度レッサーパンダの赤ちゃんを見納めし、それから帰りました。
 
帰りは地下鉄ではなく、「ぶらりサッポロ観光バス」で札幌駅へ。
片道200円(こども100円)。
なんだぁ~こんな楽チンな乗り物があったのね。
途中、大通公園や時計台にも停まるし、安いし、駅から動物園まで歩かなくてもいいし…
ちゃんと調べておけばよかった
 
札幌駅では、翌日の「旭山動物園きっぷ」を購入。
帰りはまたも「旭山動物園号」です
エスタの地下でパンやらデザートやらを仕入れ、これで翌日の準備はほぼOK。
 
さ、ホテルに戻ってお部屋で休憩。
ホテルの外観はこんな感じ。

「これホテルだよ~」って言われないと、気づかないと思います。
お部屋は8階。洗面所がとにかくオシャレ。
洗面台が2か所なので、朝の忙しい時間に嬉しい

 
休憩後、いつも行くジンギスカンのお店「太好了(タイハーラ)」へ。
まだ雪のないこの季節、お店までてくてく歩いて行きました。
生で食べられるタレジンギスカンがめっちゃ美味しい
たっぷり食べてお腹いっぱいになったんですが、まだまだデザートは別腹。
帰りにソフトクリームを食べて帰りました。
 
テレビ塔がキレイにライトアップ
さっぽろテレビ塔のキャラクター“テレビ父さん”。
これがけっこう我が家のツボに入ってます
 でも写真はありません
時計台には“時計大臣”なるキャラクターもいるようです。

 
ホテルに帰ったら、大浴場でぬくぬく。
最上階からの眺めはとってもキレイでした。
 
翌日も朝早いので、おやすみなさい
スポンサーサイト

Pagetop

Comment

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

はるまま♪

Author:はるまま♪
海外旅行大好き。
特にアメリカのディズニーパークが大好き!




ウォルト ディズニー ワールド
旅行口コミ情報

カテゴリ

openclose

最新記事

検索フォーム

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

FC2ブログランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。