FC2ブログ
  • 201811 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201901

[Edit]

ハリウッド&DLR旅行 6日目その2/ちょっとしたアクシデント

DCAに移動してからは、ラジエーター・スプリングスレーサーズに乗ったり、グーフィーのスカイスクールに乗ったりと、この滞在中何度も繰り返した内容なので、省略。
この後起きた、ちょっとしたアクシデントについて書こうと思います。

旅も6日目となると疲れも溜まり、さらに連日良い天気で紫外線も強く、はるの口には口唇ヘルペスができてしまいました。
はるにとってはもう何度もなっているので慣れたもの。
ちゃんと塗り薬を持ち歩いていたのですが…
ミートミッキーでウルトラライトダウンを脱いだ時に、ポケットに入れておいた薬を落としてしまったようで、それに気づいたのがDCAで遊んでいる最中でした。
薬がないと困るので、まずはDLに戻り、ゲストリレーションへ。
そこでトゥーンタウンで薬を落としたことを伝えると、「こちらにはまだ落とし物は届いてないから、トゥーンタウンに行って聞いてくれ」と言われたので、トゥーンタウンへ。
ミートミッキーのキャストに「薬を落としてしまったんだけど、(落とし物として)届いていないか?」と聞こうと思ったら、話の途中でバッサリと「ゲストリレーションへ行け」と。
「ゲストリレーションでトゥーンタウンに行くように言われた」と伝え、さらに何時ごろミートミッキーで落としたと伝えようとしたら、「いいから、閉園時間近くにシティホールへ行け」と言われ、そのままどこかに行ってしまいました
ミートミッキー内で落とし物として拾われてないかなぁって確認したかっただけなんだけどなぁ…

夜まで待っても薬はもう出てこないだろうなと思ったし、早く患部に薬を塗らないとひどくなってしまうので、救護室へ。
ここのスタッフの方がとても優しかった~
「口唇ヘルペスの薬はありますか?」と尋ねたら、「ここには無いけど、処方箋のいらない薬だからこの近くの薬局で買えるわよ。」と、DLR周辺の薬局の一覧と地図を渡してくれました。
2018DLR406.jpg
2018DLR408.jpg
おまけに口唇ヘルペス用の薬の名前もメモに書いてくれて、さらに「紫外線予防をちゃんとしてね!」とアドバイスまで。
本当にありがたかったです
ちなみに、口唇ヘルペスは英語で“cold sore”。
口唇ヘルペス用の一般的な薬として“Abreva”“Camphophenique”“Orajel cold sore”の3種類紹介されました。

一番近い薬局が29番のCVSだったので、そこに向かいました。
2018DLR407.jpg
DLから徒歩で10~15分。
2018DLR410.jpg

店内は広いので、お目当ての薬を見つけるのは大変!
店員さんに先ほどもらったメモを見せて、薬の場所まで案内してもらいました。

Abrevaと、おみやげ用のチョコレートを買ってホテルに戻りました。
2018DLR411.jpg
2018DLR409.jpg

薬を塗ってとりあえず一安心。
時間がもったいないので、すぐにDLへ戻りました!




スポンサーサイト

Pagetop

Comment

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

はるまま♪

Author:はるまま♪
海外旅行大好き。
特にアメリカのディズニーパークが大好き!



ウォルト ディズニー ワールド
旅行口コミ情報

カテゴリ

openclose

最新記事

検索フォーム

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

FC2ブログランキング