• 201709 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201711

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

アメリカ西海岸の旅 3日目~サンフランシスコ編/ゴールデンゲートブリッジを自転車で渡る!①

サンフランシスコと言えば、“ゴールデンゲートブリッジ
どうせなら、遠くから眺めるだけでなく渡りたい!
検索してみると、自転車でゴールデンゲートブリッジを渡ることができると知り、はるに「どう?」って聞いてみたら…
絶妙なタイミングではるが、昨年の夏休みにゴールデンゲートブリッジを自転車で渡ったクラスのお友だちに、「超~楽しかった!!オススメ~!!!」って言われたらしく、はるは超ノリ気
今回、このサイクリングをとっても楽しみにしていました

肝心の自転車ですが、フィッシャーマンズワーフエリアにはレンタル自転車のお店がたくさんあります
今回“ブレイジング・サドルズ”(BLAZING SADDLES)で借りることにしました。
事前にオンライン予約をしていたので、レンタル代が20%OFF
(予約時に日にちを指定しますが変更可能なので、日にちが決まってなくてもとりあえずの日にちで予約した方がお得です。)

このブレイジング・サドルズもホテルから超近い!
2015SF-map8

2015SF-66

まずはカウンターで申込書の記入とデポジット($200)としてクレジットカードを提示します。
その時に保険に入るかどうか聞かれますが、私は一応加入しておきました。(たぶん1人$5~7くらいだったと思います)
次にビデオでモデルルートの紹介や注意事項の確認。
再びカウンターに呼ばれ、地図とフェリーのチケット($11)が渡されます。
フェリーのチケットは大人2枚分。
ここでスタッフが「子どものチケットはフェリー乗り場で買って、このチケットは使わないで戻した方が安上がりよ!」と教えてくれました。
(フェリーを使わずに自転車返却時にチケットを戻せばフェリー代を請求されません。)

いよいよ自転車&ヘルメット選び。(レンタル代にはヘルメットとロックも含まれてます)
これはスタッフが選んでくれるので心配ありません。
選んでもらったら、さっそく乗ってみてスタッフがOKかどうか確認してOKならスタート!

で、自転車はOKだったんですが…
カギのかけ方がイマイチわからなかったのでやり方を聞いたら、はるの自転車のロックが壊れてた!!
というわけで、はるの自転車チェンジ!
聞いといて良かったぁ~

↓自転車とヘルメットとロック付き。
前ポケットにはペットボトルや上着が入れられて便利でした
ギアチェンジもできるので、坂道では助かりました~
2015SF-68

さあ、9:50 ブレイジング・サドルズを出発!
まずはゴールデンゲートブリッジへ、そして橋を渡った後はサウサリートを目指します。
周りに同じように自転車でゴールデンゲートブリッジを目指す人がたくさんいるので、道に迷うことはなさそう

普段乗ってるのがママチャリなので、マウンテンバイクは違和感たっぷり
乗り降りする時にサドルをまたがないとなのに、ついママチャリのように降りようとしちゃって、最初はそこでちょっと太ももがつりそうに…
慣れるまでちょっと時間がかかったかな?




スポンサーサイト

Pagetop

Comment

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

はるまま♪

Author:はるまま♪
海外旅行大好き。
特にアメリカのディズニーパークが大好き!




ウォルト ディズニー ワールド
旅行口コミ情報

カテゴリ

openclose

最新記事

検索フォーム

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

FC2ブログランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。