• 201707 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201709

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

2013.3 好吃!台湾旅行記/1日目その2~ランディス台北ホテル

我が家が宿泊したのは、ランディス台北ホテル(亞都麗緻大飯店)。
行天宮やMRT新蘆線・中山國小駅から徒歩5分以内の所にあります。
(↓到着が夜だったので、後日撮影しました)
The Landis5

お部屋は802号室。
JTBの早特特典(50日前までの申込み)で、デラックスルームへアップグレードされました
いつも安いホテルにばかり泊っている我が家には、超~豪華すぎるお部屋!
部屋に入ってまず、2部屋あることにテンションUP!
3名での宿泊なので、リビングにエキストラベッドが入ってます。
ちなみに、この手前に書斎に置いてあるような立派なデスクがあったのですが、すぐに荷物置き場と化してしまったため、写真は撮れませんでした
The Landis1

テーブルの上にはウェルカムフルーツ
The Landis3

下に冷蔵庫。
奥のペットボトルのお水(4本)は無料です。
The Landis2


こちらがベッドルーム。
The Landis4

ベッドルームの横には、バスルームとトイレ。
The Landis6

シャワールームも有りました。
(シャワールームの隣にトイレ。ウォシュレット付きで快適でした
The Landis8

アメニティもいろいろと揃っていて便利
(シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、ボディローション、歯ブラシ、歯磨き粉、カミソリ、くし、綿棒、シャワーキャップなど)
奥のワッフル生地の袋に、ヘアドライヤーが入ってます。
The Landis7

シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、ボディローションは、MINERALS Health & Nature Products from Dead Sea というブランドのモノで、使い心地はとっても良かったです。
海外のシャンプーやコンディショナーでありがちな、髪がゴワゴワになることはなく、洗い上がりはしっとりでした

部屋の中にはこのようなスイッチがあります。
「起こさないでください」の時にもしチャイムが押されても、部屋にはチャイムの音は聞こえないようになっているそうです。
The Landis9

一通り部屋のチェックを終え、出掛ける準備を済ませた後、台湾での第1食目となる夜ごはんへ出発~
すでに20時を過ぎているので、今夜はホテルの近くで済ませます!


<追記>※ホテルのWiFiについて
こちらのホテルは、無料でWiFiが使えます。
チェックイン時にパスワードがもらえますので、部屋番号のWiFiに接続し、パスワードを入力すると繋がります。
スムーズに繋がるので、ストレスなく使えました。




スポンサーサイト

Pagetop

Comment

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

はるまま♪

Author:はるまま♪
海外旅行大好き。
特にアメリカのディズニーパークが大好き!




ウォルト ディズニー ワールド
旅行口コミ情報

カテゴリ

openclose

最新記事

検索フォーム

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

FC2ブログランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。