• 201709 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201711

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

富士サファリパーク/どうぶつ村

朝一番の“ふれあい牧場”を後にし、次に向かったのが“どうぶつ村”。
 
ここの目玉は、“リカオン”!
今まで見たことも聞いたこともないこの名前。
それもそのはず、日本ではここ富士サファリでしか見ることができないのです。
イヌ科の動物で、体の模様から別名“ペインテッド・ドッグ”と呼ばれているそうです。

 
 
そして、“ワオキツネザル”。
ワオキツネザル自体は、いろんな動物園で飼育されているのでそれほど珍しくはないですが、ここではワオキツネザルの習性をうまく展示できてます。

 
両手を左右に広げて、何をしていると思います?
これ、実は日光浴してるんですよ。
ワオキツネザルは日光の熱をお腹に集めて、体を温める習性があるそうです。
 
 
どうぶつガーデン”では、エサやりなどで小動物たちとたっぷりふれあえます
エサは1カップ50円。募金箱のような箱にお金を入れて、エサをもらっていきます。
なので、おつりはありません。
小銭をたくさん用意しておきましょう
 
まずは“ワラビー”。

 
 
そして、“リスザル”。
エサを待つ姿がなんともおもしろかわいい

 
エサを掌に乗せて差し出すと、手を伸ばして取って口に持っていきます。
のんびりしてる子はいつも横取りされてます。。。

 
 
エミュー”は、掌に乗せたエサに向かって、勢いよくパクッ
でも、ぜんぜん痛くないですよ~

 
 
ヒツジ”は、ペロッと食べるので、掌がヨダレでネチョッとします

 
そして、“モルモット”と“ウサギ”は抱っこできます
どちらもおしりがしっかり地についてないと、怖がってしまいます。
↓のウサギちゃんは、ちゃんと抱っこできてなかったのでブルブルと怖がって震えてました。
怖い思いさせちゃってごめんね、うさちゃん。

 

 
動物とふれあったら、きちんと手を洗いましょう
 
ここも朝一番だったので、とっても空いていてゆっくり動物たちとふれあうことができました。
午後行ったらけっこう混んでいたので、入園したらサファリゾーンに入る前にまず、ふれあうのも良いかもしれませんね。
スポンサーサイト

Pagetop

Comment

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

はるまま♪

Author:はるまま♪
海外旅行大好き。
特にアメリカのディズニーパークが大好き!




ウォルト ディズニー ワールド
旅行口コミ情報

カテゴリ

openclose

最新記事

検索フォーム

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

FC2ブログランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。