[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

2012.8 WDW旅行記 5日目(8/23)その2/ブリザード・ビーチ(2)

クロスカントリー・クリーク”でゆったり流れながら、GREEN SLOPESエリアに移動。

10分待ちの“チェア・リフト”に乗って、マウント・ガシュモアの頂上へ。
BB7

もちろん、目指すは“サミット・プラメット”!ではなく…
チームボート・スプリングス”。

ちなみに、“サミット・プラメット”は、世界最大級のウォータースライダー!
私も15年ほど前にチャレンジした事があるんですが、恐怖を感じるのは滑り落ちる直前まで。
落ちたら、恐怖を感じる間もなくゴールです。
しばらくお尻が痛かったのを、強烈に覚えてます
BB8

フォトパスカメラマンさんが、下からカメラを構えて滑り落ちるその姿を撮影してくれてます
いい記念になります~
でも、私は挑戦しませんが

チームボート・スプリングス”は、こちらも世界最大級のラフトライド。
とにかく距離が長いんです
けっこう左右に大きく揺れるので、スリルも味わえて楽しかったです
ゴールには、こんなフォトスポットも!
フォトパスカメラマンさんが待ち構えてます
BB5

これは、はるも私もかなり気に入ったので、もう一度トライ!
今度は歩いて頂上まで登って行きました。
11:00頃はまだまだ空いていて、10分くらいで乗れました

お次は、はるのお楽しみ“スキーパトロール・トレーニング・キャンプ”。
Pre-teen areaとあるので、はるにはちょうど良い遊び場です
BB6

まずは“ice-flow walk”に挑戦。
BB9

inner tube slides
BB10

body slides
BB11

そして、“T-bar drop”!
BB12

どうやって着水するか楽しみにしてたんですが、なんと、一回転してしまいました
ギャラリーからは拍手喝さい
このアトラクションにはフォトパスカメラマンさんが付いているので、着水の様子を撮影してもらえます
BB13

BBのマスコット・アイス・ゲーター(Ice Gator)くん。
BB14

たっぷりトレーニングした後は、もう一度“チームボート・スプリングス”へ。
チェア・リフト”が20分以上の待ち時間になっていたので、またも歩いて頂上へ。
で、やっとこさ到着してみると、すでに40分待ち!!
あきらめて、歩いて下山しました

小腹が空いたので、ここでもミニドーナツを食べて…
(2人で1/2 dozen donutsをシェア)

クロスカントリー・クリーク”でゆったり流れて…
BB15

一周したところで上がったんですが、なんと浮き輪待ちの人たちでものすごい行列ができてました

お昼近くになると、どこも人、人、人…
ウォーターパークは、午前中の早い時間に来た方が効率良く遊べるようです
今回、EMHを上手く利用できました

たっぷり遊んだので、12:00頃OUTしました。

これ、ショップの壁。
アイスゲーターくんがジャンプ台からジャンプしたら、勢い余って壁を突き破っちゃったそうです
BB16

BBの自動販売機。かわいい
BB17

BBのお隣には『ウィンター・サマーランド・ミニチュア・ゴルフコース』があります。
今回は残念ながらプレーすることができなかったんですが、気になっていたのが“バス”。
BB閉園後は、バスのサービスはどうなるんだろう?って思ってたら…
BB18
(クリックで大きな画像で見られます)
BB閉園後は、午後11:00までEPへのバスを運行します。」とのこと。
次回は、ミニチュアゴルフにも挑戦したいな


※BBのマップです。
クリックで大きな画像で見られます。
BB-map




米国ディズニーの旅はミッキーネットで!




スポンサーサイト

Pagetop


プロフィール

はるまま♪

Author:はるまま♪
海外旅行大好き。
特にアメリカのディズニーパークが大好き!




ウォルト ディズニー ワールド
旅行口コミ情報

カテゴリ

openclose

最新記事

検索フォーム

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

FC2ブログランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。