• 201706 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201708

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

富士サファリパーク/ポイントカード


 
料金所で入園券とともにいただいたのが、“ポイントカード”(写真左)。
 
100円ごとに1ポイントが付くんですが、すでに入園料(我が家は3人で5000円)分の50ポイントが付いてました。
 
ウォーキングサファリなどのアトラクションや、食事、おみやげなどの買い物の際に提示すると、ポイントが加算されていきます。
 
この日の我が家は…
入園料:5000円50ポイント
ウォーキングサファリ(500円×3名)15ポイント
レストラン:2200円22ポイント
おみやげ:1600円16ポイント
 
というわけで、計103ポイントゲット
 
このポイントカードの特典というのが、
100ポイントゲットで昼のサファリ入園無料券プレゼント
 
というわけで、帰る前に「ポイントセンター」へ行き、入園無料券をいただきました
有効期限は翌日より2年間。
だいたいこういう類のチケットって有効期限が短いものだけど、とっても良心的
ポイントカードは無期限で使用できるそうです。
 
そして、写真に写っている“ワオキツネザル”のミニフィギュアですが…
これは「ウォーキングサファリ」クイズラリーの参加賞です。
クイズラリーのカードをポイントセンターで提示したら、ワオキツネザルのミニフィギュアをいただきました
 
 
というわけで、入園無料券もいただいたことですし、また遊びに来ようと思います
 
 
スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

富士サファリパーク/サファリゾーン 草食系

続いて『一般草食ゾーン』。
ここでまずお目見えしたのが、“シロサイ”。

 
 
そして、“シマウマ”。

 
 
フタコブラクダ”もいます。
ジャングルバスに乗ると、フタコブラクダにエサをやることもできます。
フタコブラクダも学習済みのようで、ジャングルバスを見つけると寄って行きます。

 

 
そして、そして…
前方に“キリン”発見
車道を悠々と歩いてます

 
 
真横にも来たぞ
 うわぁ~大きい

 
 
と思ったら、今度は後ろから追いかけて来た~~~~

 
車内はもう大興奮
めっちゃ楽しいぞ
 
ちょうどひみつのエサやりタイムだったようで…
キリンテラスにキリンたちも集まってます。

 
 
ブラックバック”も車の前を横切ったり。。。
奥には“トムソンガゼル”が!

 
 
大興奮の『一般草食ゾーン』を後にして、次はラストの『山岳草食ゾーン』。
ここにはシカやヒツジやウシの仲間がいますが、中でも一番目を引いたのが…
アメリカバイソン”。
実はこのゾーンでは、これしか写真撮ってませんでした
あまりに『一般草食ゾーン』が楽しかったので、少々息切れ

 
 
以上で、サファリゾーンは終了
 
この後、車を駐車場に停め、再びどうぶつ村へ。
動物たちと触れ合った後、帰りました
 
 
この日はわりと肌寒い日だったんですが、そのせいかライオンをはじめいろんな動物たちが元気だったような気がします。
以前、真夏の群馬サファリに行った時は、動物たちはみな木陰でへな~ってなってましたから
園内、どの場所も目立った混雑はなく、時間も心も余裕を持って楽しむことができました
想像以上に楽しめました
一人分の「入園無料券」もいただいたし(なぜいただいたかは、この次で説明します)、また来ようと思います

Pagetop

[Edit]

富士サファリパーク/サファリゾーン 肉食系

いよいよ、サファリパークのメイン!“サファリゾーン”に入ります
 
ジャングルバスに乗るという手もありますが、1人1200円。ということは3人で3600円。
さらに、希望する時間帯に乗れるとは限らないので、我が家の車で入りました。
 
サファリゾーンに入るとトイレには行けなくなるので、ちゃんと済ませてから…
いよいよ、スタートです

 
 
まずは『クマゾーン』。
凶暴さがみじんも感じられない、あられもない姿です

 
 
そして、富士サファリといえば、ライオン!
お次は『ライオンゾーン』です。
もうね、あちらこちらがライオンだらけなんですよ。
WDWのAKのキリマンジャロサファリに乗ったことのある方はわかると思いますが、あれは「ライオンと遭遇できるかどうか!?」っていうが一種の賭けですよね。遇えたらラッキー
ぐらいの感じで。
ここは、ありがたみも薄れるほど、ライオンだらけでした
 
目の前をライオンが横切って、もう大興奮

 
 
こちらは、まさに
近すぎちゃって どぉ~しよ~
って感じで
ゆ~っくり目の前を通ってたら、レンジャーから「凶暴なので、もうちょっと早く通ってください。」と注意が
こんな感じであちらこちらにグループが出来ていました。

 

 

 
ライオンの次は、『トラゾーン』です。
このエリアは、トラが車道に出ないように鉄線が張られてました。

 
 
そして、『チーターゾーン』。
チーターもキリマンジャロサファリでは遇えたらラッキー動物なんですが、ここではあちらこちらで散歩してます。
残念ながら、時速100km以上という“チーターの疾走”を見ることはできませんでした

 

 
次の『ゾウゾーン』は、特におもしろいわけでもなかったので、スルー

 
 
そしてそして、お次の『一般草食ゾーン』でめちゃくちゃ大興奮だったのです
 
つづく…

Pagetop

[Edit]

富士サファリパーク/おいしい♪

ウォーキングサファリの後は、ランチタイム~
 
園内3か所のレストランのうち、『サファリレストラン』に入りました
カレーやラーメン、ハンバーグといったメニューのお店です。
 
私が選んだのは、“サバンナチキンカレー(肉食系)”(850円)。
肉食系に対して“春野菜入りサバンナカレー(草食系)”というのもありました。
が、やっぱり肉食系でしょ
味もGoodです

 
 
そして、haruのチョイスは、“キッズアニマルカレー”(500円)。
かわいいでしょ
量もharuにちょうど良かったし、お値段もGood

 
 
おまけは…
『パン工房』で買った、チョコとラズベリーのハリネズミのパン。
帰りの車の中でおいしくいただきました

 
 
 
次がようやくサファリゾーンのお話です。

Pagetop

[Edit]

富士サファリパーク/ウォーキングサファリ

動物とたっぷり触れ合った後は、『ウォーキングサファリ』へ。(冬期休業です)
車で入るサファリゾーンの外周の山道を2時間かけて歩きながら、動物たちを観察できるアクティビティーです。
 
まずは受付で参加料を支払います。
一人につき500円(4歳以上)。
地図とこどもにはクイズラリーのカードが渡されます。
途中トイレはないので、先に済ませておきましょう
 
 
いよいよスタート

 
 
こんな道をひたすら進みます。

 
 
サファリゾーンの動物を外から覗き見るといった感じでしょうか。
クイズは全8問で、3択問題。どれもノーヒント。
けっこう難しかったです
 
ウォーキングサファリでは、3か所(+1か所)でエサをあげることができます。
何といっても一番ワクワクドキドキするのは“ライオン”。
一回200円で、2本分体験できます。
棒の先に肉を刺し、それをライオンの口元へ。
こんな経験滅多にできないから、楽しい~~~~~

 
さらに間近でライオンを見ることができます。
私たちが美味しそうに見えたのか、やたら仕切り板を「ガリガリ」やってました

 
 
もう2か所は“ダチョウ”と“シカ”なんですが、1個100円のカプセルに入ったエサを筒の中に入れてあげるのであまり面白みがなかったです

 
 
そして(+1か所)ですが…
時間限定(非公式)で、無料でエサやりができるところがあるんです。
それがココ↓。“キリン”です。

 
長い舌をにゅ~っと出して、エサをくるっと舌で巻いて口の中に持っていきます。
その様子を目の前で見ることができるんですよ
舌の長さにはただもうビックリ

 
 
ゴール地点にクイズの答え合わせがあります。
答え合わせをした後、カードを持って「ポイントセンター」「ウォーキング受付」「案内所」のいずれかに行くと、かわいい参加賞がもらえますよ
 
 
お散歩しながら動物を見て、エサやりもできて…
所要時間90~120分と聞いてたけど、楽しすぎてあっという間に過ぎてしまいました

Pagetop


プロフィール

はるまま♪

Author:はるまま♪
海外旅行大好き。
特にアメリカのディズニーパークが大好き!




ウォルト ディズニー ワールド
旅行口コミ情報

カテゴリ

openclose

最新記事

検索フォーム

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

FC2ブログランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。